お気軽相談室

お客様と話が続きません。

 

話をしようしようと思っていませんか。失礼な言い方ですが、話ベタの人が、話をうまくしようとしても無理です。予め、自分が話せる事柄(商品、サービスの特長とか)を整理し、そのためにお客様に聞きたいことを書き出してください。流暢に話が出来なくても、お客様が聞きたいことに的確に答えられれば、お客様に満足してもらえます。それと、成約は別の話ですが(笑)。

お客様相談室一覧へ戻る
Copyright(c) 2009 cs-planner All Rights Reserved.